不倫をしたら慰謝料請求されるの?

男女トラブル相談【電話・メール無料相談】


 最近はインターネットの普及で出会い系サイトなどを使って不倫をする男女がかなり増えてきたようです。事情は人それぞれでしょうが真剣な恋愛もあれば遊び半分の恋もあるでしょう。

 しかし、軽い気持ちや浮気目的で出会い系サイトを利用している人は、ほとんどが慰謝料のことなど考えたことはないのではないでしょうか。不倫は法律上、不法行為とされ、慰謝料請求の原因となります。何も考えないでそういう交際をしていると、ある日、突然、相手の妻(夫)から連絡がくるはめになります。とくに最近は携帯電話で不倫相手とメールをしたりエッチな写真を撮ったりしている人が多いので、そこから簡単に足がつくのです。

 そして、修羅場になるというわけですが、慰謝料を請求されたり職場に押し掛けられたり、男性の場合は殴られたりと、とにかくまあ、いろいろなトラブルが待ち受けています。職場不倫の場合は、慰謝料問題だけで終わらず、会社を辞めることになる人もなかにはいます。

 もし不倫がばれて、もめはじめたら、できるだけ早い段階で弁護士などに相談した方がいいでしょう。その方が傷は確実に浅くなります。

 慰謝料の金額ついては30万円から300万円程度までひとによって様々です。数だけでいえば、100万円や150万円あたりが一番多いと思います。裁判になれば、交際期間などの諸事情から慰謝料の金額が決定されます。

 慰謝料を請求する側もできるだけ弁護士に任せたほうがいいでしょう。不倫をされたことで感情的になっていますから、相手を殴って傷害事件になったり恐喝事件になったりするおそれがあるからです。このようなことになる前に専門家に相談して合理的かつ冷静に解決して下さい。

 なお、示談書の手続き代行であれば、行政書士も行うことができます。



メニュー

サイト情報

当事務所運営サイト
不倫慰謝料[無料相談]
無料法律相談[電話・メール]

男女トラブル相談 〜電話・メール無料相談≪土日・夜間可≫について

ページの先頭へ
トップへ
友達に教える


(C)男女トラブル相談 〜電話・メール無料相談≪土日・夜間可≫